Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/hiroyokko/39tennis.com/public_html/wp-content/themes/pospa/functions.php on line 0
自分探しの答えは自分を分かち合うこと | 人生で大切なことはテニスから学んだ

自分探しの答えは自分を分かち合うこと

02.112015

この記事は2分で読めます

10986870_840293826018612_5947082700313134228_o

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

ゆっきーです。

 

自分が分からないって、自分探しに関する書籍や、

セミナーやワークショップが盛況です。

 

ボク自身も本当の自分ってなんだろう??

このままの人生でいいのだろうか??

自分らしさってなんだろう??って、

ちょうど就職する直前に自分探しの時期がありました。

なんでそんな自分探しなんていうことに時間を無駄に使ってしまったのか??

って今さらながら思うと同時に、こうやって無駄だったと発信できるんですから、

実際は無駄じゃなかったんですが。

 

自分という漢字の成り立ち

さて、自分という漢字は、【自】らを【分】かち合うとも読めます。

自分らしさが分からないって、自分探しをしている人が、

幸か不幸かボクのまわりにはいないので、

直接伝えることはないんですが、

ボクは自分が培ったものを他人と分かち合うこと、

これが自分らしさだと思っています。

 

ひとりひとりは特別な存在です


これまでの人生で培ってきたものは、

ひとりひとりその人しか持っていない特別なものです。

 

あなた以外に、あなたと同じ人生を送ってきた人はいません。

 

ということは、あなたはこの地球上で、

唯一無二の存在なのです。

まず、ここに確信を持たないといけないんですが、

目の前の人に、自分にできる事はなんだろうか??って、

自分に問いをかけて、思い浮かんだことを即行動に移す。

その思いつきは、過去の経験や学んだことが積み重なって生まれてきたものです。

唯一無二の自分が思いついたことなんですから、

こんなこと誰かが思いつくよ、なんて思わずに、やればいいんです

そうして、目の前の人にお役に立てることをやり続けていけば、

それが自分らしさとなって、

さらに他人から求められるようなモノになっていきます。

 

まとめ

 

自分らしさとは自分を分かち合うこと。

大きなことをやろうとしなくていいんです。

今の自分で思いつくことが小さなことだなんて思う必要はないんです。

その小さなことを積み重ねていくことによって、

だんだんと大きなことができる人材へと成長していきます。

関連記事

  1. 1912368_665764193471577_532529512_n
  2. 11321_834923166555678_5984569922219716563_n
  3. 10347619_845429682171693_4033498000618031989_n
  4. 19289_838782716169723_7710621413159809294_n

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。