Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/hiroyokko/39tennis.com/public_html/wp-content/themes/pospa/functions.php on line 0
ライバルがいるから、自分も成長できる | 人生で大切なことはテニスから学んだ

ライバルがいるから、自分も成長できる

02.272015

この記事は1分で読めます

10360844_847611451953516_5767889935603931791_n

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

ゆっきーです。

 

あなたは、テニスをやっている上で、

ライバルと呼べる存在をお持ちでしょうか??

 

ライバルの存在は、自分に緊張感や危機感を与えてくれますが、

その緊張感や危機感があるからこそ、

負けまいと努力し、自分の成長の加速を早めてくれます。

 

 

実はこれ、人間だけでなく、たとえばナマコにも当てはまるんです。

海でナマコを捕まえても、ただナマコだけを水槽に入れておいたら、

そのほとんどは漁港に着く前に死んでしまうそうです。

 

せっかく捕まえたナマコも死んでしまっては、

新鮮さがなくなり商品としての価値が落ちてしまいます。

 

そこで、漁師さんたちは一計を案じました。

それは、ナマコだけの水槽に、ナマコの天敵であるカニを入れたのです。

 

すると、ナマコは天敵であるカニが入ってきたことによって、

喰われまいと臨戦態勢に入り、その緊張感や危機感が

ナマコの生命力を上げて、無事に生きたまま漁港に持ち帰れるナマコが増えたそうです。

 

再び人間に話を戻して、ビジネスであれば、ライバルがいることによって、

ライバル以上の商品、サービスを社会に提供することができ、

その結果として、繁栄を続けることができます。

 

 

ライバルを煙たがる必要はありません。

 

ライバルがいるからこそ、自分もライバルと

共に高みに近づくことができる有り難い存在なのです。 

 

 

関連記事

  1. 10931425_827584477289547_2892624347763494609_n
  2. 10562557_851980244849970_9190016091073666094_o
  3. cap025 (1)
  4. 1620490_844910502223611_6083047178741850051_n

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。